【山梨県】非対面式に移行か SNS型投資・ロマンス詐欺

2024.05.24

【山梨県】非対面式に移行か SNS型投資・ロマンス詐欺

4カ月で被害9件、総額1億4千万円


子や孫、弁護士や警察官などさまざまな人物を装い、言葉巧みに被害者をだます電話詐欺だが、最近はSNSを通じた非対面型の詐欺が増えている。SNSで投資話を持ち掛けたり、恋愛感情を抱かせる手口から「SNS型投資・ロマンス詐欺」といわれる。これらの詐欺は1件あたりの被害金額が大きく、県内では今年わずか4カ月で9件、総額1億4000万円近い被害が発生している。

(前文のみ掲載。年間購読のお問い合わせ

お問い合わせ

ご意見・ご感想・ご質問など、こちらのメールフォームからお問い合わせください。

メールフォーム

記事の使用について

指定の申請書に記入してお申し込みください。FAXまたは、メールまたは、郵送でお申し込みください。

記事利用の申し込み