【山梨県】渡辺商店 創業110周年「県産品の魅力を伝える」

2024.06.21

【山梨県】渡辺商店 創業110周年「県産品の魅力を伝える」

「県産品の魅力を伝える」


創業110周年 渡辺商店


食品卸の渡辺商店(中央市、岩田光史社長)は18日、甲府市内のホテルで創業110周年記念式典を開催した。今期の報告に次いで、商品企画や販促プロジェクトなど次期の経営計画を発表したほか、薬師寺執事長の大谷氏による「ステージチェンジと生き方」などをテーマにした記念講演会も行われた。

岩田社長は「110年の間、良いことも厳しいことも多々あったが、多くの人に支えられた」と感謝の気持ちを述べた後、増収増益の今期についての主な業務を報告した(写真)。また、来期については「新システムの構築による業務改善、生産性の向上」や「県産商品の魅力を幅広くPR」「ニーズに合った商品発掘や企画提案、競合他社との差別化」などの方針を示した。

その後、祝賀会も開かれ、取引先をはじめ関係者約160人が参加し、篠笛の音色が特徴な「すいれき太鼓」の演奏などで節目の年を祝った。

お問い合わせ

ご意見・ご感想・ご質問など、こちらのメールフォームからお問い合わせください。

メールフォーム

記事の使用について

指定の申請書に記入してお申し込みください。FAXまたは、メールまたは、郵送でお申し込みください。

記事利用の申し込み