ヘッダー

山梨県内のイベント情報。
Column0
{column0}
ギャラリー 5月27日号
●PR情報

新型コロナウイルス感染状況によって、中止・延期になる場合があります。参加にはマスク着用、検温など感染予防対策が必要です。
山内隆展「巡礼。何処/其所」

6月2日から19日までの木~日曜、笛吹・iGallery DC。山内さんは1968年、岐阜県生まれ。東京芸大卒。「祈りのかたち」をテーマに国内外の巡礼地を取材し、彫刻やドローイングを制作している。問い合わせ・同ギャラリー☎055(262)0309


山内さんの作品「マリア観音/加計呂麻島」(iGallery DC提供)
小川正子と長島愛生園

 6月8日から7月4日まで笛吹市春日居郷土館・小川正子記念館。火曜休館。一般・大学生200円、小中高生100円。ハンセン病患者の救済活動に尽力した小川正子の生誕120年を記念して、小川正子が勤めた国立ハンセン病療養所「長島愛生園」の歴史と現状をパネルで紹介。問い合わせ・同記念館☎0553(26)5100
堤春生個展

6月16日から21日まで、甲府・ギャラリーハーパーズミル。会期中無休。銀箔を変色させる技法を用いて人物を描いた日本画や、子どもを描いた水彩画など約40点を展示。問い合わせ・堤さん☎080(3174)2237


堤さんの作品「飛翔」(堤さん提供)
志賀英二・まつださゆりガラス展

28日から6月13日までの土~月曜、甲府・古春堂画廊。宮城県でガラス工房キルロを主宰する志賀さんとまつださんの吹きガラスによるカップ、皿、花器など約100点を展示。問い合わせ・同画廊☎090(3962)2410


まつださんの作品(古春堂画廊提供)
深沢あざみ切り絵展

6月1日から6日まで、甲州・ギャラリーパーシモン。深沢さんは山梨市在住の切り絵作家。駿台甲府高校美術デザイン科卒、東京造形大グラフィックデザイン科中退。学生時代から現在までの作品を展示する初個展。問い合わせ・同ギャラリー☎090(4838)4868


深沢さんの作品「彼方へ」(深沢さん提供)
江戸時代の金・銀・銅貨~お金のしくみのルーツは武田信玄公⁉

 6月30日まで甲府・山梨中銀金融資料館。無料。日曜から火曜と祝日、開館日の正午から1時間は休館。甲斐武田氏が生み出した甲州金のルーツを紹介し、江戸時代にたびたび行われた金貨の変更によって人々の生活にどのような影響があったのかを解説。「両替商」や小中学生向け「江戸時代の旅」、「江戸時代のSDGs」の各コーナーも設置。問い合わせ・同館☎055(223)3090
フォトアート・フリークス&フォトクラブ東悠 合同写真展

31日から6月5日まで県立美術館県民ギャラリーC室。無料。それぞれ「写真を料理しよう」(フォトコラージュ)、「勝手気ままな習作展’21」と題して作品を展示。問い合わせ・有泉さん☎090(1052)3856
 

●PR情報


※内容などが、主催者側の都合で変更になる場合もあります。ご了承下さい。※期間の過ぎた催しを掲載している場合があります。ご注意ください。
Column0
{column0}
●PR情報

{column0} {column1} {column2} {column3}

掲載の記事・写真の無断掲載を禁じます。著作権は山梨新報社に帰属します。Copyright © The YAMANASHI SHINPOU.